青ひげに悩んでいる人

いくらマメに剃っても、ほほやあごがうっすら青くなってしまう人がいます。

 
原因は濃い毛と白い肌にあります。

 
実は髭は、皮膚の内側に深く埋まっており、体毛と比べとても深く生えています。そのためいくら深剃りしても、皮膚の内側部分まで剃る事は出来ません。そして、色白の人はその内側に残った髭が透けて見えてしまうのです。
青ひげは、周りから見てもあまり良い印象に思われません。特に女性の目は厳しく、不健康そうな印象を与え、どれだけオシャレをしても髭の存在で台無しになる事もあります。

 
正しく髭を剃る、日焼けサロンに通い、色白の肌を色黒に変えるなど、自分で改善する地道な方法もありますが、根本的に解決するなら、ひげ脱毛が一番効果的です。

 
脱毛方法は専門の脱毛サロンで行う方法の他に、クリニック、家庭用脱毛器で処理する方法もあります。
脱毛サロンもクリニックも専門家が行うため、確実に処理できるメリットがあります。通う回数は脱毛サロンが多くなりますが、クリニックは費用が高めになります。しかし、どちらもトラブルになった時はきちんと対処してもらえる安心感はあります。

 
家庭用脱毛器での処理は、費用がかからずいつでも出来るメリットがありますが、火傷をしたり、痛みが強く感じるものが多いので、注意が必要です。

コメントは受け付けていません。