ひげ脱毛の効果

近年、ひげが濃くなりがちな男性の間で、ひげの脱毛が流行しています。ひげがあると、清潔感がなく、野暮ったいイメージを与えてしまうため、それらの印象を払拭することで、モテる男性を目指しているようです。

 

 

ひげ脱毛の方法としては、エステサロンで受けられる光脱毛と、美容皮膚科などの医療機関で受けられるレーザー脱毛があります。
光脱毛は、特殊な光エネルギーを肌に照射することで毛根を消滅させ、ムダ毛を処理する方法で、レーザー脱毛も良く似た脱毛の仕組みになっていますが、レーザー脱毛のほうが脱毛効果が高いのですが、その分痛みも伴います。光脱毛はレーザー脱毛よりも効果は劣りますが、痛みが少ないのでストレスなく受けられます。

 

 

ひげは毛根が深い場所にある上、毛自体が太いので、見た目では毛がなくなったように見えても、皮膚の奥で毛根がすぐに新しいひげが生えてきてしまいます。毛が細い部分に比べて、なかなか毛が無くなりにくいという特徴があるのです。レーザー脱毛による施術でも何度も施術をしないと脱毛の効果を実感できないので、根気よく施術を受けることが必要になります。また、毛が太い上、口周りの肌はデリケートですから、痛みを感じやすいので、毛周期に合わせて長期的に脱毛していくことでひげを無くすことができます。

コメントは受け付けていません。